パンやスィーツの自販機

パンやスィーツの自販機

大企業の食堂は楽しいですよね。

普通は一般の人は利用できない事が多いですが、たまに取引先に大企業などがあるとそこの社員さんに連れられて入れる事があるんです。

最近ではカロリーの控えめのメニューや、ビュッフェタイプの所もあります。

そんな食堂の片隅に最近ではコンビニがあるんです。

ある大手のコンビニが自販機業界に進出して今話題になっています。

ジュースはもちろんパンやスィーツ、おにぎりまでも売っているのです。

しかもスィーツは毎週新商品が発売されているのです。

スィーツやおにぎりは毎日入れ替えられるので消味期限も心配いりません。

会社の食堂は昼の3時頃までしか開いていないことが多く、営業の外回りで食べそびれた人の昼食や、残業してる人の夜食などを、購入するためにコンビニの自販機を導入しているようです。

以前私が働いていた会社ではパンは大人気商品だったので、売り切ればかりで結局外に買いに行くことが多かったのですが、今ではこのコンビニのシステムによりそんな心配はしなくてもよくなったそうです。