たばこを買うとき使うカード

たばこを買うとき使うカード

タバコは今は平均で400円から500円位で売っています。

私は、タバコをやめてから20年が経ちますので、わたしが買っていた頃は200円代の時代です。

その頃はタバコは自販機で誰でも気軽に買えましたが、夜中の購入が出来なくなって、飲み屋の帰りにタバコが無くなって、遠くのコンビニまでわざわざ買いに行ったものです。

その頃は24時間営業のコンビニも少なかったので大変不便でした。

今ではタバコを自販機で買う時には専用のカードが必要になり、そのカードはインターネットでも申込み出来ます。

しかし自分の証明写真や身分を証明する免許書などが必要となります。

自販機によっては顔識別機能がついている物があり、こちらはカードが無くても顔の識別で年齢がわかるそうなんですが、若く見える人や老けてる中学生でもちゃんと識別してくれるのか怪しいですよね。

このような取り組みは未成年の喫煙をなくす為に考えられた事です。

しかしこの高額になったタバコを買える中学生がいるのはおかしいですよね。